【間食不要】ベースブレッドの腹持ちがいい5つの理由 ┃ダイエット成功への近道

当ページのリンクには広告が含まれています。
ベースブレッドの腹持ちがいい5つの理由

ダイエットで1番つらいのが空腹ですよね。

お腹がすいて「ぐぅ〜」ってなるのを我慢する時間はなんともいえません。

つい甘い誘惑に負けて、おやつに手が伸びてしまったり。そしてダイエットも挫折してしまう。。

そこに登場するのが、栄養満点で腹持ちもいいと話題の「ベースブレッド」!

この記事では「なぜベースブレッドを食べると腹持ちがよくなるのか?」その疑問を解消します。

ベースブレッドを活用すれば、我慢する時間が減らせて、ダイエットが少しラクになります。

いまなら公式サイト72%オフのキャンペーンもやっていますので、ぜひ活用してみてください。

特別価格キャンペーン

ベースブレッドスタートセット(パン16袋)

6種類のパンが楽しめる16袋セット。

通常価格3,740円2,992円!(748円OFF)

\ 初回20%オフの特別プライス /

さらに紹介キャンペーン利用で2,000円OFF992円で購入できます。

紹介キャンペーンの詳細はコチラ

目次

ベースブレッドの腹持ちが気になる方へ

「パンはすぐにお腹がすいて、おにぎりは腹持ちがいい。」

そんな言葉を聞いたことがありませんか?

これは食べたあとの消化のスピードに起因します。

消化に時間がかかるご飯は腹持ちがよくて、すぐにエネルギーにかわる甘い菓子パンは腹持ちが悪いです。

ダイエット中は消化に時間がかかる食事を選ぶことで、空腹を我慢する時間が減らせます。

ダイエットと腹持ちの関係

腹持ちがいいご飯ですが、問題なのが糖質の量です。

糖質はダイエットの天敵。摂りすぎは太る最大の原因です。

ご飯や甘い菓子パンには、糖質がたっぷり含まれています。

主食ご飯
普通
ご飯
大盛り
メロンパン
外観ご飯普通ご飯大盛りメロンパン
糖質64g107g58g
熱量281kcal504kcal349kcal

消化のスピードが遅くて、糖質の低い食事を選ぶことで、ダイエットが成功する確率はグッと高まります。

ベースブレッドとは?

ベースブレッドは1食に2袋食べることで、1日に必要な栄養素の1/3が摂取できる栄養食品のパンです。

26種類のビタミン、ミネラルが補給できて、タンパク質、食物繊維が豊富に含まれています。

ベースブレッドの栄養素

しかも糖質(炭水化物)が低く抑えられていて、栄養を補いつつ糖質制限できる主食として多くの人が利用しています。

本当に腹持ちがいいの?:私の体験談

「ベースブレッドが腹持ちいいって本当?」

私も最初は半信半疑でした。

しかし、実際にベースブレッドを食べてみて、腹持ちの良さを実感しています。

朝食に食べるとお昼までお腹がすくことはなく、昼食に食べても夕方までは余裕でもちます。

満腹感、空腹感は個人差が大きいですが、122キロあった巨漢の私でも大丈夫なレベルです。

ベースブレッドダイエットの成果

ダイエットを始めた2年前からベースブレッドを利用した糖質制限ダイエットに挑戦!

体重は順調に落ちて、122キロあった体重は90キロを切るまでに。

32キロの減量を達成しました。

体重、体脂肪の推移
体重の推移グラフ

ベースブレッドのおかげと言っても過言ではありません。

ベースブレッドの置き換えダイエットについては、こちらの記事をご覧ください。

ベースブレッドの腹持ちがいい5つの理由

私がベースブレッドの腹持ちがいいと感じる理由は、5つです。

  1. 食物繊維が豊富
  2. たんぱく質が多い
  3. 良質な脂質が含まれている
  4. チアシードの効果
  5. 血糖値を上げにくい

食物繊維が豊富

食物繊維は消化に時間がかかるため、満腹感が長続きします。

さらに、食物繊維は腸内環境を整える効果もあり、ダイエット成功のためにも重要な要素です。

ベースブレッドには豊富な食物繊維が含まれています。

主食ベースブレッドご飯180gメロンパン
外観ベースブレッドチョコご飯メロンパン
食物
繊維
4.2g2.7g1.7g
糖質29.1g64.1g58.2g
熱量264kcal281kcal349kcal

ベースブレッドの食物繊維は、ご飯の約1.5倍、メロンパンの約2.5倍。

糖質30g以下で食物繊維が豊富なのが、ダイエットには嬉しいポイントです。

たんぱく質が多い

たんぱく質は筋肉や骨を作る基本的な栄養素。

消化吸収にも時間がかかるため、たんぱく質が多い食事は腹持ちがよくなります。

ベースブレッドは1袋で、13.5g以上のたんぱく質が摂れます。

主食ベースブレッドご飯180gメロンパン
外観ベースブレッドチョコご飯メロンパン
たんぱく質13.5g4.5g8.0g

ベースブレッドのたんぱく質は、ご飯の3倍、メロンパンの約1.7倍。

ダイエット中に不足しがちな、たんぱく質を補えるのは、めっちゃ助かります。

良質な脂質が含まれている

ダイエット中に敬遠される脂質ですが1gあたり9kcalと、たんぱく質、糖質の倍以上のエネルギーを持っています。

良質な脂質はエネルギー源となって、長時間の満腹感を維持してくれます。

ベースブレッドには良質な脂質といわれる必須脂肪酸(オメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸)が豊富です。

主食ベースブレッドプレーンご飯150g食パン1枚
外観ベースブレッドプレーンご飯食パン
オメガ3
脂肪酸
0.5gほぼ0gほぼ0g
オメガ6
脂肪酸
1.6gほぼ0gほぼ0g

必須脂肪酸の作用

  • オメガ3脂肪酸:中性脂肪を低下させたり、脳の健康を維持する
  • オメガ6脂肪酸:血中コレステロールを低下させる作用

ベースブレッドの脂質については、こちらの記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

チアシードの効果

チアシードは「スーパーフード」と呼ばれ、高い栄養価と食物繊維をもつ南米原産の植物の種です。

水分を吸収すると膨らむという特性があるため、胃のなかで膨れて満腹感が得られます。

ただ、チアシードが入っていることで、食べたときのプチプチとした食感が苦手という声もあります。

私は気になりませんが、ベースブレッドがご自身に合うか、コンビニで1個試してから箱買いするのがオススメです。

血糖値を上げにくい

ベースブレッドは主に小麦全粒粉で作られています。

全粒粉は小麦の粉を表皮も含めてすべて挽いたもので、小麦より糖質の消化吸収が緩やかです。

炭水化物(糖質)を食べたときの消化吸収されやすさを示す指標を、GI値と呼びます。

ベースブレッドのGI値は公表されていませんが、小麦全粒粉のためご飯、小麦のパンより低いです。

主食小麦全粒粉
ベースブレッド
白米小麦
食パン
外観ベースブレッドプレーンご飯食パン
GI値推定:50推定:84推定:91

小麦全粒粉を使用したパンは、急激な血糖値上昇がなく、緩やかに上がるためエネルギーが長く持続します。

他のダイエット食品との比較

私自身ダイエットに低糖質のパンを試しましたが、ベースブレッドほど腹持ちしたパンはなかったです。

ベースブレッドと実際に試したパンの栄養データを比較してみます。

パン糖質オフ
クロワッサン
糖質オフ
メロンパン
外観ベースブレッドチョコレート糖質オフクロワッサン糖質30%オフのメロンパン
糖質29.1g8.5g26.9g
食物繊維4.2g4.7g18.8g
たんぱく質13.5g2.7g7.9g
脂質9.3g10.8g9.8g
チアシードありなしなし
主材料小麦全粒粉小麦粉小麦粉
カロリー264kcal152kcal265kcal
腹持ち
メーカーベースフードKOUBOローソン

糖質が低くても、すぐにお腹がすくと間食しちゃいます。

ベースブレッドは腹持ち、糖質量、栄養補給などトータルバランスで、ダイエットに最適な食事の1つです。

ベースブレッドの腹持ちについての口コミ

私の他にベースブレッドを食べている人たちの腹持ちに関する評価はどうなのでしょうか。

実際にベースブレッドを食べた人たちの口コミを集めてみました。

良い点も悪い点もしっかりとご紹介します。

好評な口コミ

チアシードも入ってて腹持ちが何倍も良い!

美味しくて腹持ちも良い!

続きを見る(タップで開きます)
スクロールできます

お昼にベースブレッド1個で夕方まで頑張れる。

おやつ食べる隙間がない。

10時間経ってるけどお腹すかない。

腹持ちすんごく良い!

不評な口コミ

1袋だと腹持ちしないなぁ。

昼食や夕食にするには量が少ない。

続きを見る(タップで開きます)
スクロールできます

すぐお腹すく…。

ベースブレッドに慣れたのか、最近は普通にお腹すく。

フワフワになって噛む回数が減ったためか、腹持ちが悪くなった。

掲載している口コミは個人の感想です。

ベースブレッドの口コミ詳細は、こちらの記事でもご覧いただけます。

ベースブレッドでダイエットする際の注意点

ベースブレッドダイエットには多くのメリットがありますが、注意すべき点も存在します。

私が感じる注意点を説明します。

食べすぎると太ることも

ベースブレッドは糖質が抑えられていますが、2袋食べるとご飯1杯より糖質が増えてしまいます。

パンベースブレッド1個ベースブレッド2個ご飯
150g
外観ベースブレッド1個ベースブレッド2個ご飯1杯
糖質29.1g58.2g53.4g
カロリー264kcal528kcal234kcal

1食2袋で1日に必要な1食分の栄養素はとれますが、ダイエット目的なら1食1袋が無難です。

ベースブレッドで太る原因は、こちらの記事で詳しく解説しています。

おいしくはない

菓子パンや生食パンと比べて、おいしいわけじゃありません。

味覚は個人差が大きいですが、「まずい」「無理」という声もよく聞きます。

私自身、以前ベースブレッドをやめた理由の1つでもあります。

しかし、リニューアルを続けて、おいしさも2年前に比べると劇的に進化しています。

ベースブレッドリニューアル

チョコレート味は、ジャパン・フード・セレクションで「グランプリ」を獲得するほど。

いまではおいしく食べる工夫をしなくても普通に食べられるようになりました。

食費があがる

私がベースブレッドを1食1袋、1ヶ月続けたときの食費は6,000円〜9,000円です。

この金額が安いか、高いかは人それぞれですが、決して安くない金額だと思います。

他のダイエット食品やサプリ、スポーツジムと比較すれば格安ですが、食費の増加は注意したいポイントです。

ベースブレッドを安く買いたい人へ

ベースブレッドはコンビニやAmazon、楽天などの通販サイトで購入できますが、最安値はベースブレッドの公式サイトです。

スクロールできます
公式サイトAmazon楽天コンビニ
商品
ベースブレッド4種類
16袋16袋16袋16袋
内訳ミニ食パン:2袋
リッチ:2袋
レーズン:2袋
シナモン:2袋
チョコ:4袋
メープル:4袋
チョコ:4袋
レーズン:4袋
メープル:4袋
シナモン:4袋
チョコ:4袋
プレーン:4袋
メープル:4袋
シナモン:4袋
チョコ:4袋
レーズン:4袋
メープル:4袋
シナモン:4袋
価格3,740円

2,992円
4,950円4,720円4,396円
送料無料無料無料無料
合計2,992円4,950円4,720円4,396円
1袋あたり187円309円295円275円
特典初回特典ありポイント付与ポイント付与なし
詳細公式サイトへAmazonへ楽天市場へ
価格は2023年11月時点

公式サイトを初めて利用する方なら、初回特典付き!

初回特典
  • 通常価格の20%OFF
  • ベースクッキー1袋プレゼント
  • 送料無料(11月30日まで)

3種類のスタートセットから好きなコースを選べます。

初回スタートセット

パン16袋パン8袋
クッキー10袋
パン10袋
パスタ4袋
3,740円

2,992円
3,700円

2,960円
4,100円

3,280円
748円お得!740円お得!820円お得!
公式サイトへ
ベースブレッドの購入手順はこちら

スタートセットの購入手順です。

購入は簡単7ステップ、3分で終わります。(Amazon Payなら30秒)

画像付きの詳しい手順はこちら(タップで開きます)
STEP
ベースブレッド公式サイトにアクセス

下のリンクからスタートセットの購入ページに行きます。

ベースブレッドスタートセット購入ページ

ベースブレッドスタートセットパン16袋セット
STEP
スタートセットの選択

3つの中から好きなものを選びます。

  • パン16袋セット
  • パン8袋&クッキー10袋セット
  • パン10袋&パスタ4袋セット
ベースブレッドスタートセット
STEP
購入方法の選択

Amazon Payか、ベースブレッドのアカウントを作成するかを選びます。

Amazon Payなら住所登録、クレジット情報などの登録が不要です。

  1. Amazonアカウントで購入
  2. ベースブレッドに会員登録する
Amazon Payで購入する画面

AmazonPayを利用しない場合は、下にスクロールして【フォームを入力する】をタップします。

STEP
お客様情報の入力

入力する項目は、5つです。

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 郵便番号、住所
  • 電話番号
住所入力フォーム
STEP
配送日時の指定

配送日を「日付指定なし」と「日付指定あり」の2つから選べます。

ここは日付と時間の指定ができますので、お好きな受け取り日時を選んでください。

受け取り方も8個の中から選べます。

食品ですので時間があれば、対面受け取りがオススメです。

STEP
クレジットカード情報の入力

カード番号、有効期限、セキュリティーコードを入力します。

STEP
注文内容の確認

入力情報が間違っていないか確認します。

プライバシーポリシーに同意にチェックをして、注文完了です。

注文完了画面

紹介キャンペーン利用で2,000円OFF

いまベースブレッドでは初回購入20%OFF+2,000円割引の紹介キャンペーン開催中。

友だち紹介キャンペーン

パン16袋セット通常3,740円が、初回限定992円!

紹介キャンペーン特別セット

パン16袋パン8袋&
クッキー12袋
パン32袋


通常価格:3,740円

992円
(73%オフ)
通常価格:4,060円

1,248円
(69%オフ)
通常価格:7,540円

4,032
(46%オフ)
2,748円のお得!2,812円のお得!3,508円のお得!
詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら
送料・税込価格

通常のスタートセットと紹介キャンペーンのセットで内容が微妙に違いますので注意してください。

ただ、紹介キャンペーンはめっちゃお得なので購入される方は、ぜひ利用してみてください。

\ amazonパン部門1位獲得 /

11月30日まで送料500円無料!

※ロールパン・バンズ部門の売れ筋ランキングでBaseBreadが1位獲得(2020年6月時点)

紹介リンクから購入しても、お互いに個人情報は通知されませんので安心です。

友だち紹介キャンペーンの利用手順

紹介キャンペーンを利用するための購入手順を説明します。

手順は簡単7ステップ、3分で終わります。

画像付きの詳しい手順はこちら(タップで開きます)
STEP
ベースブレッド公式サイトにアクセス

下のリンクから友だち紹介キャンペーンの注文ページへ行き、画面を下にスクロールします。

友だち紹介キャンペーンページ

友だち紹介キャンペーン画面
STEP
セット数の選択

3つの中から好きなものを選びます。

  • パン16袋セット
  • パン8袋&クッキー12袋セット
  • パン32袋セット
スクロールできます

【Amazon Pay対応】をタップすると、一気に下までスクロールできます。

自分で選択することもできます。

STEP
注文方法の選択

Amazon Payか、ベースブレッドのアカウントを作成するかを選びます。

Amazon Payなら住所登録、クレジット情報などの登録が不要です。

  1. Amazonアカウントで購入
  2. ベースブレッドに会員登録する

AmazonPayを利用しない場合は、下にスクロールしてお客様情報を入力します。

STEP
お客様情報の入力

入力する項目は、5つです。

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 郵便番号、住所
  • 電話番号
ベースブレッドお客様情報入力画面(名前)
ベースブレッドお客様情報入力画面(住所)
住所入力フォーム
STEP
配送日時の指定

配送日を「日付指定なし」と「日付指定あり」の2つから選べます。

ここは日付と時間の指定ができますので、お好きな受け取り日時を選んでください。

ベースブレッド配送日指定フォーム

また、受け取り方も8個の中から選べます。

ベースブレッド受け取り方法選択画面

食品ですので時間があれば、対面受け取りがオススメです。

STEP
クレジットカード情報の入力

カード番号、有効期限、セキュリティーコードを入力します。

ベースブレッド購入のクレジットカード情報入力画面
STEP
注文内容の確認

2,000円割引が適用されているか確認します。

そのあとプライバシーポリシーに同意にチェックをして、注文完了です。

友だち紹介キャンペーンページへ

よくある質問:ベースブレッドと腹持ち

1食に2袋食べるのが適切ですか?

ベースブレッド公式サイトでは、1食2袋で1日に必要な栄養素の1/3が摂取できると記載されています。

しかし、ダイエット中の方は1食1袋がカロリー、糖質の面でオススメです。

私も1食1袋でしたが、腹持ちの良さでそこまで空腹を感じずに過ごせています。

1日に何食をベースブレッドにすればいいですか?

ベースブレッドは1日3食たべても問題ありません。

しかし、すべての食事をベースブレッドにするのは食事の楽しみ、バランスの観点からオススメしません。

公式サイトでも下記の記載がありますので、1日1〜2食が理想です。

安心してお召しあがりいただける主食なので、毎食食べていただいても大丈夫ですが、1日3食食べないといけないということはございません。

目安として、月20食ほど、小学校の給食と同じくらいの頻度で取り入れることをおすすめしています。子どもの頃と同じように、栄養バランスのよい食事を1日に1食とることで、栄養のベースをつくり、コンディションを改善していけると考えています。

さいごに:ベースブレッドは腹持ち良くて間食不要!

ベースブレッドは糖質制限ダイエットに非常に効果的な食品です。

朝食や昼食に利用することで、ダイエットの成功確率はグッと高まります。

腹持ちも良くて、間食に手を伸ばすことも少なくなります。

ベースブレッドの腹持ちがいい理由は、5つです。

の特徴具体的な内容
食物繊維が豊富・食物繊維は消化に時間がかかるため、満腹感が続きます
・ベースブレッドは1個あたり食物繊維が4g前後
・ご飯の約1.5倍、菓子パンの約2.5倍!
たんぱく質が多い・たんぱく質は消化吸収に時間がかかるため、腹持ちが良くなります
・13.5g以上のたんぱく質
・ご飯の約3倍、菓子パンの約1.7倍!
良質な脂質を含有・オメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸など、良質な脂質が含まれています
・長くエネルギーを供給できます
チアシードの効果・チアシードは水分を吸収して膨らむ性質あり
・お腹の中でふくらんで満腹感を高めます
血糖値を上げにくい・主原料にGIの低い小麦全粒粉を使用
・ゆるやかな血糖値の上がり方で長く満腹感が続きます

他のダイエット食品と比較しても腹持ちが良く、間食の必要がほとんどありません。

忙しい方や、これから糖質制限ダイエットを始めてみる方には、手軽に取り組めて便利なアイテムです。

いまなら公式サイトで通常価格より65%オフで購入できます。ぜひ活用してみてください。

特別価格キャンペーン

ベースブレッドスタートセット(パン16袋)

6種類のパンが楽しめる16袋セット。

通常価格3,740円2,992円!(748円OFF)

\ 初回20%オフの特別プライス /

さらに紹介キャンペーン利用で2,000円OFF992円で購入できます。

紹介キャンペーンの詳細はコチラ

ベースブレッドに関する用語の注意書き

「完全栄養食」および「完全食」などの表記について

1食(2袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む

「糖質オフ」「低糖パン」の表記について

日本食品標準成分表2020年版(八訂)より、ロールパンとの比較(同量)

ぱぱくま
3人の子持ちパパ
120kg超級の40代デスクワーカーが2桁体重を目指して人生初のダイエットに取り組みます。

小学生のときから100kg超え、30年以上3桁体重をキープしてる頑固な体。毎月1kgを目標にゆっくりとやっていきます。

2021年7月_122kgからスタート!1年半で30kgのダイエットに成功!80kgに向けて頑張り中です^^
目次