【問題解決】ベースブレッドで肌荒れは本当?無関係な7つの理由と対策【体験談あり】

ベースブレッドで肌荒れが解消!?

ダイエットのためにベースブレッドを始めたけど、最近肌荒れニキビが気になってきた…。

「これってベースブレッドの影響なの?」

そう思うのも自然で、ダイエットと肌荒れには密接な関係があります。

しかし、ベースブレッドと肌荒れは関係ありません

私自身2年間ベースブレッドを食べていますが、肌荒れ、ニキビの悪化はないです。

もちろん個人差がありますので、この記事でベースブレッドと美肌への効果について詳しく解説します。

いまベースブレッドでは初回購入20%OFF+2,000円割引の紹介キャンペーン開催中です。

友だち紹介キャンペーン

パン16袋セット通常4,240円が、初回限定1,492円!

めちゃくちゃお得ですので、安く購入したい方は、ぜひこの機会にチェックみてください。

\ amazonパン部門1位獲得 /

キャンペーン利用で最大65%OFF!

※ロールパン・バンズ部門の売れ筋ランキングでBaseBreadが1位獲得(2020年6月時点)

スタートセット(パン16袋)
ベースブレッドスタートセット
引用:

初回限定価格: 1,492円!

目次

ベースブレッドと肌荒れが無関係な7つの理由

ベースブレッドと肌荒れが無関係な7つの理由

ベースブレッドは、カラダにいいものがギュッと詰まった完全栄養食。

原材料には美肌への効果が期待できる成分がたっぷり入っています。

美肌効果が期待できる7つの理由
  • ビタミンB群が豊富
  • ミネラルが豊富
  • たんぱく質が豊富
  • 糖質が控え目
  • 食物繊維が豊富
  • 合成保存料などの添加物未使用
  • オメガ-3脂肪酸が入っている

肌荒れになるどころか、肌荒れの原因になる栄養不足を補ってくれます。

ビタミンB群が豊富

ビタミンB

ベースブレッドにはビタミンB1、B2、B6、B12のビタミンB群が豊富に含まれています。

ビタミンB群は体の中で、いろんな働きをしてくれる栄養素。肌の健康にも大切な役割を果たします。

ベースブレッドの栄養素
ベースブレッドの栄養素

ビタミンB群には次のような働きがあります。

ビタミンB1

皮膚の新陳代謝を促進し、古い角質を取り除いてくれます。角質がたまると毛穴が詰まってニキビの原因になります。

ビタミンB2

皮膚の細胞分裂を助けて、傷や炎症を治してくれます。ニキビができても早く治るようになります。

ビタミンB6

皮膚の油分の分泌を調節してくれます。油分が過剰に分泌されるとニキビができやすくなります。

ビタミンB12

皮膚の色素沈着を防いでくれます。ニキビが治っても跡が残らないようになります。

一般的な主食と比較してみます。

食事
ベースブレッド

ご飯150g

トースト
ビタミンB10.4mg0.03mg0.05mg
ビタミンB20.3mg0.02mg0.03mg
ビタミンB60.4mg0.03mg0.02mg
ビタミンB120.5μgなしなし
栄養管理アプリあすけんデータ参照

ベースブレッド1個でご飯、トーストの10倍以上のビタミンB群が摂取できます。

ミネラルが豊富

ミネラル

ミネラルとは私たちの体が健康を保つために必要な、自然界にある特別な成分です。

しかし、私たちの体はミネラルを作ることができないので、毎日の食事で摂取する必要があります。

ベースブレッドには13種類のミネラルが含まれています。

ベースブレッドの栄養素
ベースブレッドの栄養素

各成分の働き

亜鉛

肌の修復を助ける

セレン

肌の老化を防ぐ

肌に酸素を運ぶ働き

カリウム
マグネシウム

肌の水分バランスを整える働き

この働きにより肌の水分が良い状態に保たれ、肌が柔らかくなることでニキビができにくくなります。

食事
ベースブレッド

ご飯150g

トースト
亜鉛1.7mg1.5mg0.5mg
セレン9.3μg3μg6μg
2.5mg1.2mg0.9mg
カリウム535mg130mg40mg
マグネシウム76mg45mg12mg
ご飯、トーストは一般的な目安の数値

ベースブレッドを食べることで、より多くのミネラルが摂取できます。

たんぱく質が豊富

たんぱく質

たんぱく質は細胞の修復や新しい細胞の生成を助け、健康な肌を維持します。

肌荒れやニキビは、皮膚のバリア機能の低下や細胞の損傷が原因。

たんぱく質を十分に摂取すれば、皮膚のバリア機能が強化、細胞の修復が促進されて、肌荒れやニキビが抑えられます。

食事
ベースブレッド

ご飯150g

トースト
たんぱく質13.5g3.8g6.2g
比率100%28%46%
栄養管理アプリあすけんデータ参照

ベースブレッド1個でトースト2枚、ご飯3杯分のたんぱく質が補給できます。

糖質が控え目

糖質

糖質の摂りすぎが肌荒れやニキビに悪影響を与える原因は、主に2つです。

  1. インシュリン分泌の増加
  2. 炎症反応の促進

インシュリン分泌の増加

糖質を多く摂ると血糖値が上がり、インシュリンが多く分泌されます。

このインシュリンが皮脂腺を活性化し、ニキビや肌荒れを引き起こします。

炎症反応の促進

高い糖質の食事は、体内で炎症反応を引き起こすことがあります。

炎症は肌のバリア機能を低下させ、肌荒れやニキビが起こりやすくなります。

ベースブレッドは一般的な菓子パンに対して、糖質が約30%抑えられています。

食事
ベースブレッド

ご飯150g

トースト

メロンパン
糖質29.1g53.4g29.6g50.5g
比率1倍1.9倍ほぼ同じ1.7倍
栄養管理アプリあすけんデータ参照

糖質を抑える食事にすることで肌荒れ、ニキビの改善が見込めます。

食物繊維が豊富

食物繊維は、お腹の中で働くことで、体の中をきれいにする力があります。食べ物の中にある糖分や油分を吸収し、体の中でうまく消化しながら、便と一緒に体の外に出してくれます。

この働きによって、余分な糖分や油分が体にたまらず、血液がきれいになって肌荒れやニキビができにくくなります。

食事
ベースブレッド

ご飯150g

トースト

メロンパン
食物繊維4.2g2.3g3.0g1.7g
比率100%55%71%40%
栄養管理アプリあすけんデータ参照

ベースブレッドならご飯、メロンパンといった菓子パンの約2倍の食物繊維をカラダに取り込めます。

合成保存料などの添加物未使用

合成保存料や着色料は食品の保存や見た目を良くするために使われますが、体はこれらを分解しにくいです。

その結果、体内に残り、肌に悪影響を与える可能性があります。

ベースブレッドはこれらの添加物を使用していません。

ベースブレッド ヘルプセンター

ベースブレッドなら毎日食べても安心です。

オメガ-3脂肪酸が入っている

ベースブレッドには、チアードという原材料が使われています。

チアードは、メキシコや中南米原産の植物の種ですが、食物繊維やオメガ-3脂肪酸が豊富に含まれています。

ベースブレッドの栄養素

オメガ-3脂肪酸は、主に魚やクルミに含まれていますが、心臓病のリスクを減らしたり、からだの炎症を予防する作用があります。

ご飯やトーストにオメガ-3脂肪酸はほとんど含まれていませんので、ベースブレッドで摂取できるのは貴重です。

最安値で買えるキャンペーンはコチラ

\ amazonパン部門1位獲得 /

キャンペーン利用で最大65%OFF!

※ロールパン・バンズ部門の売れ筋ランキングでBaseBreadが1位獲得(2020年6月時点)

目次に戻る

ベースブレッドで肌荒れする誤解の原因

ベースブレッドは美肌にいい影響を与えることをお伝えしました。

ではなぜベースブレッドで肌が荒れたと勘違いされるのでしょうか。深掘りしてみます。

ダイエットによる栄養不足

ダイエットで少食な画像

ダイエット中は「食べてはいけない」と感じがちですが、それが逆に肌荒れを招くことも。

ベースブレッドは栄養豊富ですが、全体的なカロリーが不足すると肌の健康に影響を与えます。

カロリーが足りないと、体はエネルギー節約モードになり、肌の新陳代謝も低下。

この状態が続くと、肌のバリア機能が弱まり、外部刺激に対して敏感になる可能性があります。

睡眠不足

睡眠不足の画像

睡眠は、私たちの体が自然に修復・再生する重要な時間。

特に肌の新陳代謝は夜間に活発になるため、しっかりとした睡眠が必要です。

睡眠不足が続くと、肌のバリア機能が低下し、外部からの刺激に対して敏感になってしまいます。

睡眠はダイエットにも効果的で、7〜8時間睡眠が理想とされています。

睡眠不足はお肌にもダイエットにも天敵ですので、質の良い睡眠を確保するようにしてください。

ダイエット、睡眠不足からくるストレス

ストレスの画像

ダイエット中は食事制限や運動による疲労があり、さらに睡眠不足が加わると、体はストレスを感じやすくなります。

このストレスが皮脂腺を刺激、皮脂の過剰分泌を引き起こして、肌荒れやニキビが出来やすくなります。

ベースブレッドは栄養面で優れていますが、それだけではストレスによる肌トラブルを防げません。

肌荒れやニキビは、体が無理をしているサインとも言えます。

無理なく健康的なダイエットを心がけることが、肌荒れを防ぐ鍵になります。

目次に戻る

ベースブレッドで肌荒れする人の原因は?

もしベースブレッドで肌荒れする方がいたら、それには原因が2つ考えられます。

  1. アレルギー反応を起こしている
  2. 過剰摂取している

アレルギー反応を起こしている

肌荒れが悪化する原因の一つにアレルギー反応があります。

特に小麦粉に過剰反応して、肌が荒れる人が見受けられます。

ベースブレッドには小麦が使われていますので、心当たりのある方は一旦やめて様子をみる必要があります。

種類アレルゲン
ミニ食パン小麦・卵・乳成分・大豆
プレーン小麦・卵・乳成分・大豆
チョコレート小麦・卵・乳成分・大豆・ゼラチン
メープル小麦・卵・乳成分・大豆
シナモン小麦・卵・乳成分・大豆
カレー小麦・卵・乳成分・大豆・牛肉・豚肉・りんご

過剰摂取している

ベースブレッドは栄養豊富ですが、たくさん食べることで肌荒れを引き起こすことも。

特に糖質や脂質の摂りすぎは、肌荒れやニキビの原因になります。1食あたり2袋までが目安です。

ベースブレッド個数別の栄養素(チョコレートで比較)

栄養素
チョコ1袋

チョコ2袋

チョコ3袋
カロリー264kcal529kcal792kcal
たんぱく質13.5g27.0g40.5g
脂質9.3g18.6g27.9g
糖質29.1g58.2g87.3g

目次に戻る

ベースブレッドで肌荒れが改善した私の体験談

ベースブレッドで肌荒れが改善した私の体験談

私がベースブレッドを始めた理由とその効果を実体験からお伝えします。

肌荒れが改善する前の状況

子供の頃から体が大きく、食生活は乱れたものでした。

そのせいで体重は130kgを超え、肌荒れ、特に口のまわりにできるニキビは酷いものでした…。

ニキビクリームも効果はなく、当時は食生活が原因だと気づいていませんでした。

ベースブレッドを始めたきっかけ

ベースブレッドを始めたきっかけはダイエット

高たんぱく、低カロリー、低糖質の食事で体重を落とすことが目的でした。

ベースブレッドを2年続けて、32キロ減りました。(122→90キロ)

2年の体重推移
2年の体重推移

体重ばかり気にしていたんですが、あるとき顔のニキビがで出来なくなったことに気づきます。

普通に生活しているだけなのに、口まわりのニキビができない!?

このときベースブレッドが肌荒れ、ニキビも改善する役割を果たしてくれているとわかりました。

ベースブレッド1年続けて起こった変化

ベースブレッドは、主に朝食の置き換えで活用していました。置き換える前の朝食は、菓子パンやハチミツたっぷりのトーストです。

当然、美肌に良い成分なんて含まれていません。肌荒れにつながるものばかり。

スクロールできます
食事BeforeAfter効果
朝食
食パン半分にはちみつ
ミニクロワッサン2個

ベースブレッド1袋
(写真はチョコ味)
カロリー374kcal255kcal119kcal↓
たんぱく質7.8g13.5g5.7g↑
脂質12.3g7.8g4.5g↓
糖質57.4g25.9g31.5g↓
数値はあすけんアプリの推定値です

その食事をベースブレッドに変えることで、日頃の生活はちょっとずつ変化していきます。

主に感じたからだの変化
  • 体調不良にならない
  • ぐっすり眠れる

体調不良にならない

ベースブレッドに置き換えてから嘘のように風邪をひいたり、体調を崩すようなことがありません。

からだに必要な栄養を摂取するようになって、免疫力がアップしたものだと思います。

ぐっすり眠れる

ベースブレッドのチアードには、リラックスと睡眠質向上に効果的なトリプトファンと、ストレス軽減に役立つビタミンB群が含まれています。

これらの成分のおかげで、食べ始めてからよく眠れるようになりました。

目次に戻る

ベースブレッド肌荒れの口コミ

ベースブレッドを食べて肌荒れが改善した人や、逆に悪化した人の口コミを紹介します。

肌荒れの改善には個人差がありますので、いろんな口コミを参考にされてください。

ベースブレッドで肌荒れが改善した人の口コミ

スクロールできます

肌が輝いている

肌の調子が良い

肌荒れがマシになった

口コミの続きを見る(タップで開きます)
スクロールできます

化粧ノリが良くなった

肌のカサカサがなくなった

肌の調子が抜群にいい

やめたら肌荒れするので再開した

ベースブレッドで肌荒れが悪化した人の口コミ

スクロールできます

小麦をやめたほうが肌の調子良い

やめたら吹き出物が出なくなった

パンが肌に合わない?

口コミの続きを見る(タップで開きます)
スクロールできます

小麦を摂ると肌荒れする

栄養過多で肌荒れした

3袋食べたら肌が荒れた

ベースブレッド食べると肌荒れする

※個人の感想であり、効果効能を示すものではありません。

目次に戻る

ベースブレッドの肌荒れに影響する原材料

ベースブレッドの一部の原材料が肌荒れに影響を与えることも。

特に注意したいのは口コミにもあった小麦粉です。

小麦粉にはグルテンが含まれていて、アレルギー反応を引き起こすことがあります。

ベースブレッドに含まれている主な原材料

スクロールできます
プレーンミニ食パンメープルシナモンチョコレートカレー
小麦全粒粉、小麦たんぱく、還元水飴、大豆粉、もち米粉、チアシード、昆布粉末、発酵種、米ぬか粉、米酢、粉末油脂、サトウキビ抽出物、卵、食塩、酵母、酒精、調味料
ライ麦全粒粉、小麦胚芽粉末、海藻粉末、パン酵母、乳化剤

ベースブレッドの全ての種類に小麦全粒粉が使われています。

小麦アレルギーに心当たりのある方は控えたほうが無難です。

原材料の詳しい働きをみる(タップで開きます)
小麦全粒粉

食物繊維やビタミンB群、ミネラルなどが豊富に含まれています。食物繊維は、便秘の予防や腸内環境の改善に効果的。

ビタミンB群はエネルギー代謝や神経系の働きをサポート、ミネラルは骨や歯の形成や血液の循環に必要です。

小麦全粒粉は白い小麦粉よりも栄養価が高く、血糖値の急上昇も抑制します。

ただし、グルテンが含まれているため、アレルギーや不耐性がある人には注意が必要です。

小麦たんぱく

小麦粉からでんぷんを除去したもので、パンの弾力やコシを出すために使われます。

動物性たんぱく質と比べて消化吸収率が高く、筋肉や骨の形成に必要なアミノ酸を豊富に含んでいます。

また、血糖値の上昇を抑える効果や満腹感を与える効果もあります。

その一方で小麦アレルギーの人には悪影響を与える可能性があります。

還元水飴

作られた甘味料のように感じますが、実は天然由来のもの。

澱粉(でんぷん)を特別な物質で分解して作られる甘い液体です。

この甘さはグルコースやマルトースなどの糖(とう)が含まれていて、私たちの体にエネルギーを与えます。

パン作りには、生地の水分を調整したり、発酵をよくするのに役立ちます。

大豆粉

大豆を乾燥させて粉末にしたもので、パンの風味や色合いを良くするために使われます。

植物性たんぱく質の中でも最も高品質なもので、動物性たんぱく質と同等の栄養価があります。

また、イソフラボンやサポニンなどの健康成分を含んでおり、女性ホルモンのバランスを整えたり、コレステロールや血圧を下げたりする効果が期待されます。

遺伝子組み換え大豆から作られることもありますが、日本では遺伝子組み換え食品の表示義務があります。ベースブレッドには表示がありませんので安全です。

もち米粉

もち米を粉末状にしたもので、やわらかくふんわりした食感を作り出します。

もち米粉には、アミロペクチンという糖質が多く含まれています。アミロペクチンは、消化吸収が遅く血糖値の上昇を抑える効果があります。

チアシード

チアシードは、メキシコ原産の植物の種子で、スーパーフードとして注目されています。チアシードには、オメガ3脂肪酸や食物繊維、カルシウムなどの栄養素が豊富に含まれています。

オメガ3脂肪酸は、血液サラサラ効果や抗炎症作用があります。食物繊維は、便秘予防や腸内環境改善に効果的です。カルシウムは、骨や歯の健康に欠かせません。

ベースブレッドには、チアシード由来のオメガ3脂肪酸が0.4g含まれています。

昆布粉末、海藻粉末

海藻類を乾燥させて粉末状にしたもので、ミネラルや食物繊維などの栄養素が豊富に含まれています。

昆布粉末にはヨウ素という成分が多く含まれており、甲状腺ホルモンの合成に必要な栄養素です。

甲状腺ホルモンは、新陳代謝や体温調節などの生命活動に関わる重要なホルモンです。

海藻粉末にはフコイダンという成分が含まれており、免疫力の向上や抗酸化作用などの効果が期待されています。

安全性が高く、副作用やアレルギーの心配もありませんが、過剰摂取するとヨウ素過剰症や下痢などの症状が出る可能性があります。

その他の原材料

スクロールできます
種類原材料
プレーンバター、増粘剤
ミニ食パンバター、生クリーム、食用油脂、酸味料
チョコレートチョコレートフラワーペースト、食用こめ油、増粘多糖類、pH調整剤、加工でん粉、香料
メープルメープル味フラワーペースト、バター、食用こめ油、着色料、増粘多糖類、加工でん粉、香料
シナモンシナモンフィリング(砂糖、ショートニング、シナモンパウダー)、バター、はちみつ、食用こめ油、増粘剤、加工でん粉、香料
カレーカレー、食用植物油脂、乳たんぱく、砂糖、食物繊維、ドロマイト、ターメリック、クミン、膨張剤、酸味料、酢酸(Na)、pH調整剤、着色料、香辛料抽出物、乳化剤、加工でん粉、香料

主な成分以外の個別に含まれている原材料に肌荒れ、ニキビに影響するものはありません。

その他の原材料の働きをみる(タップで開きます)
フラワーペースト

小麦粉や水などを混ぜて発酵させたもの。パンのふわふわ感やもちもち感を出すために使われています。

ビタミンB群や食物繊維などの栄養素が含まれており、消化吸収を促進したり、血糖値の上昇を抑えたりする効果があります。

フラワーペーストは、自然発酵させたものであり、添加物や保存料などは一切使用していません。安全性は高く、アレルギー反応も起こりにくいと言われています。

増粘剤

ベースブレッドに含まれている増粘剤は、パン生地の水分量を調節し、パンをふわふわにするために使われています。増粘剤には、増粘多糖類や天然由来の増粘剤など、様々な種類があります。

ベースブレッドに含まれている増粘剤は、キサンタンという天然由来の増粘剤で、安全性が高いです。

ドロマイト(カレーの原材料)

石灰岩の主成分である炭酸カルシウムのうち、カルシウムの一部がマグネシウムに置換わったもの。製鉄やガラスの原料として使用され、最近ではサプリメントとしても注目されています。

ドロマイトは、骨や歯の健康に欠かせないカルシウムとマグネシウムの優れた供給源です。また、抗酸化作用や抗炎症作用など、様々な健康効果が期待されています。

ターメリック(カレーの原材料)

インド原産のショウガ科の植物で、根茎がスパイスとして使用されています。ターメリックには、クルクミンと呼ばれる黄色色素が含まれています。

クルクミンには、抗酸化作用や抗炎症作用、抗がん作用など、様々な健康効果が期待されています。ターメリックは、カレー粉の主要成分でもあり、カレーの風味と色を良くします。

クミン(カレーの原材料)

地中海原産のミツバ科の植物で、種子がスパイスとして使用されています。カルシウム、鉄、マグネシウム、亜鉛などミネラルや、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンKなどのビタミンが豊富に含まれています。

クミンには抗酸化作用や抗炎症作用、抗がん作用など、様々な健康効果が期待されています。カレー粉の主要成分でもあり、カレーの風味と香りを良くします。

目次に戻る

ベースブレッドを安く買う方法

ベースブレッドはコンビニやAmazon、楽天などの通販サイトで購入できますが、最安値はベースブレッドの公式サイトです。

スクロールできます
公式サイトAmazon楽天コンビニ
商品スタートセット・パン16袋amazon16袋セット楽天16袋セットamazon16袋セット
16袋16袋16袋16袋
内訳レーズン:2袋
ミニ食パン:2袋
リッチ:2袋
チョコ:4袋
メープル:4袋
シナモン:2袋
チョコ:4袋
レーズン:4袋
メープル:4袋
シナモン:4袋
チョコ:4袋
プレーン:4袋
メープル:4袋
シナモン:4袋
チョコ:4袋
レーズン:4袋
メープル:4袋
シナモン:4袋
価格2,992円4,950円4,720円4,396円
送料500円無料無料無料
合計3,492円4,950円4,720円4,396円
1袋あたり218円309円295円275円
特典初回特典ありポイント付与ポイント付与なし
詳細公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
価格は2023年9月時点

公式サイトを初めて利用する方なら、初回特典付き!

初回特典
  • 通常価格の20%OFF
  • ベースクッキー1袋プレゼント

3種類のスタートセットから好きなコースを選べます。

初回スタートセット

パン16袋パン8袋
クッキー10袋
パン10袋
パスタ4袋
4,240円

3,492円
4,200円

3,460円
4,600円

3,780円
748円お得!740円お得!820円お得!

Amazon、楽天でポイントを利用した賢い購入方法は、こちらの記事で紹介しています。

紹介キャンペーン利用で2,000円OFF

いまベースブレッドでは初回購入20%OFF+2,000円割引の紹介キャンペーン開催中です。

友だち紹介キャンペーン

パン16袋セット通常4,240円が、初回限定1,492円!

スクロールできます
パン16袋パン8袋+
クッキー12袋
友達紹介パン16袋友達紹介パン8袋
ココナッツ1袋プレゼント友達紹介クッキー12袋
通常価格:4,240円

1,492円(65%オフ)
通常価格:4,560円

1,748円(62%オフ)
2,748円のお得!2,812円のお得!
詳細はこちら詳細はこちら
送料・税込価格

めちゃめちゃお得なので購入される方は、ぜひ利用してみてください。

\ amazonパン部門1位獲得 /

キャンペーン利用で2,000円割引!

※ロールパン・バンズ部門の売れ筋ランキングでBaseBreadが1位獲得(2020年6月時点)

紹介リンクから購入しても、お互いに個人情報は通知されませんので安心です。

紹介キャンペーンの利用手順

紹介キャンペーンを利用するための購入手順を説明します。

手順は簡単7ステップ、3分で終わります。

画像付きの詳しい手順はこちら(タップで開きます)
STEP
ベースブレッド公式サイトにアクセス

下のリンクから友だち紹介キャンペーンの注文ページへ行き、画面を下にスクロールします。

友だち紹介キャンペーン

STEP
セット数の選択

3つの中から好きなものを選びます。

  • パン16袋セット
  • パン8袋&クッキー12袋セット
  • 自分で選択する
セット数の選択
STEP
注文方法の選択

支払い方法は、3つに対応しています。

  1. クレジットカード払い
  2. Amazon Pay
  3. 代金引換

amazonをよく利用される方は、Amazon Payにすると名前や住所の入力が不要です。

ここではクレジットカード払いの手順を紹介します。

Amazon Payでの詳しい手順は、こちらの記事を参考にしてください。

STEP
お客様情報の入力

入力する項目は、5つです。

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 郵便番号、住所
  • 電話番号
ベースブレッドお客様情報入力画面1
ベースブレッドお客様情報入力画面2
STEP
配送日時の指定

配送日を「日付指定なし」と「日付指定あり」の2つから選べます。

ここは日付と時間の指定ができますので、お好きな受け取り日時を選んでください。

配送日の日時指定

また、受け取り方も8個の中から選べます。

受け取り方法

食品ですので時間があれば、対面受け取りがオススメです。

STEP
クレジットカード情報の入力

カード番号、有効期限、セキュリティーコードを入力します。

クレジットカード情報入力
STEP
注文内容の確認

2,000円割引が適用されているか確認します。

そのあとプライバシーポリシーに同意にチェックをして、注文完了です。

目次に戻る

ベースブレッド肌荒れのよくある質問

ベースブレッドは、1日何個まで食べていいのですか?

ベースブレッドに上限の個数はありません。しかし、1食あたり2袋が目安です。

2袋以上食べると糖質や脂質の摂りすぎにつながり、肌荒れやニキビが悪化する可能性があります。

ベースブレッドだけを食べていても大丈夫ですか?

毎食ベースブレッドを食べても問題ありません。ただ、いろいろなものを食べて食事を楽しむことも大切です。

1日1食で栄養バランスを調整する食べ方がオススメです。

ベースブレッドを食べて肌荒れが悪化した場合、どうすればいいですか?

明らかにベースブレッドが原因で肌荒れが悪化した場合は、小麦アレルギーの可能性があります。

一旦食べるのをやめて様子をみてください。

目次に戻る

まとめ:ベースブレッドで肌荒れ改善を目指そう!

ベースブレッドは、ビタミンからオメガ3脂肪酸まで、肌に優しい栄養素がたっぷり。

私自身も2年間ベースブレッドのお世話になっていますが、口まわりのニキビに改善が見られました。

また多くの人々も同様の効果を報告しています。ただし、アレルギーや過剰摂取には注意が必要です。

肌の悩みにお困りなら、ベースブレッドを試してその効果を実感してください。

いまなら初回購入20%OFF+2,000円割引の紹介キャンペーンで安く買えます。

友だち紹介キャンペーン

パン16袋セット通常4,240円が、初回限定1,492円!

めちゃくちゃお得ですので、ぜひこの機会にチェックみてください。

\ amazonパン部門1位獲得 /

キャンペーン利用で最大65%OFF!

※ロールパン・バンズ部門の売れ筋ランキングでBaseBreadが1位獲得(2020年6月時点)

スタートセット(パン16袋)
ベースブレッドスタートセット
引用:

初回限定価格: 1,492円!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ベースブレッドに関する用語の注意書き
「完全栄養食」および「完全食」などの表記について

1食(2袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む

「糖質オフ」「低糖パン」の表記について

日本食品標準成分表2020年版(八訂)より、ロールパンとの比較(同量)

ぱぱくま
3人の子持ちパパ
120kg超級の40代デスクワーカーが2桁体重を目指して人生初のダイエットに取り組みます。

小学生のときから100kg超え、30年以上3桁体重をキープしてる頑固な体。毎月1kgを目標にゆっくりとやっていきます。

2021年7月_122kgからスタート!1年半で30kgのダイエットに成功!80kgに向けて頑張り中です^^
目次